ユアサ工機株式会社 YUASA Co.,Ltd

産業用機械に用いる多段式の油圧テレスコープシリンダです。取付形式、ストローク、ロッド径を選択できます。2段、さらに3段の多段テレスコープシリンダをご用意しています。

テレスコープシリンダ

複動型テレスコープシリンダ

多用途にご使用頂ける多段複動型テレスコープシリンダです。
仕様用途に見合うように、2段、3段を用意しております。


用途 昇降台、プレス機、ゲート開閉、ジャッキアップ

3段テレスコープシリンダ

3段テレスコープシリンダ

プレス機や昇降台にご使用頂ける3段テレスコープシリンダです。
支持形式2種より選択可能です。
ストロークは300mm単位で、600mm~3,000mm指定可能です
ポート位置,エア抜き位置も選択可能です。
3段の複動型シリンダとする事で、収納時のシリンダスペースが非常に省スペースになります。


2段テレスコープシリンダ

  • FA形 (ロッド型フランジ取付形式)
  • LA形 (フート取付形式)
  • TA形 (ロッド型トラニオン取付形式)
  • FB形 (ヘッド型フランジ取付形式)
  • CA形 (アイ取付形式)
  • TB形 (ヘッド型トラニオン取付形式)

プレス機や昇降台、ゲート開閉用にご使用頂ける2段テレスコープシリンダです
支持形式6種より選択可能です
ストロークは100mm単位で、500mm~3,100mm指定可能です。(ただしA0形上限1700st、B0形2500st)
必要推力に応じて、5形式の異なるロッド径のシリンダより選択可能です。

2段テレスコープシリンダ仕様図

2段テレスコープシリンダフォトギャラリー

  • CA(アイ取付形式)
  • TB(トラニオン取付形式)
  • FA(フランジ取付形式)

ユアサのミクロン品質をみなさまに。お気軽にお問い合わせください。