ユアサ工機株式会社 YUASA Co.,Ltd

長年培ってきた技術と経験が生み出すユアサ工機の油圧機器。ユアサの油圧シリンダは世界品質のシリンダとして、国内はもとより世界各国で認められています。

汎用伸縮ポールシステム

汎用伸縮ポールシステム

利用環境に合わせて選べる多彩なアプリケーションにより、
伸縮ポールの運用性は飛躍的に広がっています。

汎用伸縮ポールシステム[5m以下]

高強度と正確な位置制御。静かでコンパクトなシステム構成。


YT2103K2,2761,544φ76φ86.450160.5523
YT2204K3,9891,561φ65φ86.450210.5519
YT2304J4,2371,352φ65φ9750250.5522
YT2305J5,0611,558φ65φ975026.50.5520
YT2305E5,0741,618φ108φ15080500.5537

お問い合わせはこちら



カメラ撮影など、静止位置精度が求められる業務に最適です。
高強度のポールは耐振動性、耐風速性に優れ、油圧駆動方式により正確な位置制御が可能です。
カメラ撮影などの静止位置精度が求められる業務に最適です。

静粛性が高いので、夜間や室内での使用にも適しています。
油圧駆動によるポール伸縮動作は静粛性が高く、夜間や室内での使用にも適しています。
静止時は無音となり、電気も使いませんので省電力です。

狭い場所であっても自由度の高い設置が可能です。
ポールを含むシステム全体が軽量、コンパクトで狭い場所にも設置が可能です。
油圧ユニットはポールとは分離していますので、設置場所の自由度が高く省スペースです。


使用事例

システム構成

    • 標準タイプ
    • ジャッキ共用標準タイプ
    • 油圧ユニット
      ポールを昇降させる油圧ユニット、油量の少ないインナーロッド方式ですので、コンパクトで場所を取りません。
    • ポールリモコン
      ポール昇降用の簡易型リモコン。ワンタッチで簡単に昇降操作が可能です。
    • 簡易型省スペースユニット
      ポールを昇降させる油圧機器用のタンク一体型パワーユニット。油量の多い伸縮ポールでもコンパクト化により省スペースを実現しました。ジャッキシリンダ使用時はバルブの追加が必要です。
    • 車体安定ジャッキシリンダ
      DJ2or4/SJ2or4/MJ2or4/LJ2or4
      車両の揺れを防ぎ安定させるための油圧駆動のジャッキシリンダ。車種に合わせてサイズとストロークを選択できます。車体の後方2本取付または前後4本取付の仕様があります。(詳細はあは対安定ジャッキシステムを参照ください)
    • 3連バルブ(2本用)
      車体安定ジャッキシリンダを駆動させる3連バルブ。4本用は5連バルブとなります。
    • ジャッキリモコン
      ジャッキ操作用のリモコン。ON/OFF操作の他、左/右単独での伸長・収納ができます。4本使用時は前後ジャッキの切換ができます。
※システム構成図内の図は、本商品と一致しない場合があります
※リモコンには電源スイッチ追加等、各種オプションを取り揃えております。
※リモコンケーブルの中継の有無等、記載以外にオプション対応品があります。
※供給電源は、DC12V、DC24V、AC200Vからの選択になります。
※伸縮ポールは空圧式にすることも可能です。詳細はお問い合わせください。

仕様

  • 型式制定基準
  • 汎用伸縮ポールシステム[5m以下]仕様

※仕様・性能は予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※ポール本体は乾燥重量となります。
※受風面積:上部に乗っている搭載物の風を受ける面積。
※耐風速:上記表の風速(m/s)以上で使用しないようにして下さい。

汎用伸縮ポールシステム[5m以上]

高所での正確で安定した位置制御。省スペースのシステム構成


YT2508E7,6371,701φ86.4φ15050610.5525
YT2609E8,9681,740φ76φ15050660.5523
YT2610F10,0661,882φ65φ13550640.5517
YT2710E10,3221,782φ65φ15050720.5519
YT2710D10,0651,767φ76φ17080800.5522
YT2712E12,0822,002φ65φ15050810.5517
YT2712D12,0652,017φ76φ17080980.5519

お問い合わせはこちら



高所での安定運用が求められる無線機器や伝送装置などに最適です。
高強度のポールは耐震動性、耐風速性に優れていますので、
高所での安定運用が求められる無線機器や伝送装置、お天気カメラなどにも最適です。
また、油圧駆動方式により静かで滑らかに昇降し、高所であっても正確な位置制御が可能です。

インナーロッド方式により軽量化と省スペース性を実現しています。
最伸長が高いポールであってもインナーロッド方式により軽量化と省スペース性を実現しています。

小型車両や機材の多い車両でも場所をとりません。
インナーロッド方式は油量が少なく、油圧タンクも省スペースとなります。
小型車両や機材の多い車両であっても設置スペースをとりません。


使用事例

システム構成

    • 標準タイプ
    • ジャッキ共用標準タイプ
    • 簡易型省スペースユニット
      ポールを昇降させる油圧機器用のタンク一体型パワーユニット。油量の多い5m以上の伸縮ポールでもコンパクト化により省スペースを実現しました。ジャッキシリンダ使用時はバルブの追加が必要です。
    • ポールリモコン
      ポール昇降用の簡易型リモコン。ワンタッチで簡単に昇降操作が可能です。
    • 車体安定ジャッキシリンダ
      DJ2or4/SJ2or4/MJ2or4/LJ2or4
      車両の揺れを防ぎ安定させるための油圧駆動のジャッキシリンダ。車種に合わせてサイズとストロークを選択できます。車体の後方2本取付または前後4本取付の仕様があります。(詳細は対安定ジャッキシステムを参照ください)
    • 3連バルブ(2本用)
      車体安定ジャッキシリンダを駆動させる3連バルブ。4本用は5連バルブとなります。
    • ジャッキリモコン
      ジャッキ操作用のリモコン。ON/OFF操作の他、左/右単独での伸長・収納、全体の伸長・収納ができます。4本使用時は前後ジャッキの切換ができます。
※システム構成図内の図は、本商品と一致しない場合があります
※リモコンには電源スイッチ追加等、各種オプションを取り揃えております。
※リモコンケーブルの中継の有無等、記載以外にオプション対応品があります。
※供給電源は、DC12V、DC24V、AC200Vからの選択になります。
※伸縮ポールは空圧式にすることも可能です。詳細はお問い合わせください。

仕様

  • 型式制定基準
  • 汎用伸縮ポールシステム[5m以上] 仕様

※仕様・性能は予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※ポール本体は乾燥重量となります。
※受風面積:上部に乗っている搭載物の風を受ける面積。
※耐風速:上記表の風速(m/s)以上で使用しないようにして下さい。

ユアサのミクロン品質をみなさまに。お気軽にお問い合わせください。